image-1
3,672円(税込)
+34 IROZA POINT
状態:NEW
性別:UNISEX

カートに入れる完売しました
再入荷をリクエスト
商品情報

有田焼の産地である佐賀県・有田は、1616年に李参平によって日本で最初に陶磁器が作られたとされる場所です。Colour Porcelainシリーズはオランダのデザイナー、ショルテン&バーイングスは有田焼の広範囲に及ぶリサーチと分析を行い、淡く、果敢ない色の層を重ねながら、日本の伝統色を再解釈したシリーズを創り出しました。現代的で非常に機能性の高い形の中に、有田の特有の色遣いが反映されています。百合の花を逆さにしたフラワーベースです。あらゆる空間でお花を引き立たせる一輪挿しの陶器です。贈り物にも喜ばれる素敵なアイテムです。

状態:NEW
性別:UNISEX
カテゴリー:陶器

税込み15,000円以上のご購入で送料無料 (通常配送料は540円) となります。配送をご希望の場合は、通常3〜5日(土日祝日は除く) 程度で発送致します。※悪天候等による交通機関の影響や、交通困難地については配送が遅れる場合があります。

もっとみる
ブランド情報

有田焼きの新定番。1616/arita japanは、柳原照弘氏によって作られた、有田焼の伝統を踏襲しながらもこれまでの有田焼とは異なるデザインアプローチを試みる、器のブランド。洗練されたデザインは有田焼きが生まれてから400年経った現代のライフスタイルにも馴染みます。ピンクやイエローの有田焼のマグカップには目を奪われます。

おすすめアイテム