雨の日が待ち遠しくなるレインシューズ

雨の日が待ち遠しくなるレインシューズ

雨が多いシーズンは、足もとのオシャレに困る人も多いはず。せっかくなら、快適かつスタイリッシュに過ごせる靴がいいですよね。
そこで今回は、雨の日に履きたい「濡れてもカンタンに洗えるパンプス」や「まったく濡れない防水タイプのブーツ」をご紹介。
雨の強さに合わせてピックアップしているので、用途に合わせて選びましょう!
 

雨が降りそうor小雨

 

雨が降りそうかな?というときや、降りはじめの小雨には、ちょっとくらいなら濡れても平気な、サンダルやパンプスがおすすめ。雨が上がっても違和感なく履いていられる、かわいくて軽やかなデザインが◎

 

傘がないと濡れてしまうくらいの雨

 

どしゃ降りではないけれど、けっこう降ってきたな〜というときには、足先をすっぽり覆ってくれるタイプがおすすめ。履きやすくスタイリッシュなので、雨の日のお出かけも楽しくなります。

どしゃ降りの大雨

 

ざーざー降りの激しい雨のときは、ロングブーツの出番! パンツをブーツインすれば、雨の日のコーデもすっきり魅せられるので、1足持っていると便利です。



・FREE FISH(フリーフィッシュ)
シンプルでトレンドを押さえたデザインと、リーズナブルな価格が魅力。美しく泳ぎまわる熱帯魚のように、晴れの日、雨の日、どんなシチュエーションでも足もとを華やかに魅せてくれます。
 

・native(ネイティブ)
カナダ生まれLA育ちのフットウェアブランド。高品質なEVA素材を使用し、履き心地のよさはもちろん、水洗い可能な扱いやすさも人気です。タウンユースでもアウトドアでも大活躍間違いナシ。
 

・RAINMAN(レインマン)
雨の日のメンズ靴を提案するブランド。「日常で履ける本格派レインシューズ」がコンセプトの、ビジネスシーン・フォーマル・タウンユースと、幅広いシーンに対応可能なレインシューズです。

RELATED ARTICLES