POP-UP REPORT②

IROYA ポップアップストア第4~5弾 出店レポート&御礼

 
 

「色」をテーマにキュレーション提案をするEコマースサイト&セレクトショップ「IROZA(旧:IROYA)」のPOPUP出店実施報告。2015年 3月「IROYA ラフォーレ原宿」、2015年3月「IROYA LAZONA+」を実施致しました。(*サービス名変更前)

 

両POP-UPは、IROZA(旧IROYA)1周年記念の一環として行われ、旗艦店「IROYA SHIBUYA」、「IROYA ラフォーレ原宿」「IROYA LAZONA+」ともに ”白”を展開する、IROYA初の同色の多店舗展開を行いました。

 

「IROYA ラフォーレ原宿」

IROYA ラフォーレ原宿の様子

IROYA ラフォーレ原宿の様子

ファッションタウン原宿の中心に位置するラフォーレ原宿のエントランス部分にて、約2週間にわたり期間限定出店を致しました。IROYA独自のVMDに目を向け足を止めてくださる方も多く、エントランス部分ということで、多くのお客様に知って頂くきっかけとなりました。また1周年記念として発刊した「TUNE×IROYA」特別号の限定発売も行いました。
立地上、若年層の方が非常に多く、IROYA SHIBUYAとの差別化を図るべく、価格帯を下げ、キャッチーなアイテムをセレクト致しました。

 

「IROYA LAZONA+」

IROYA LAZONA+の様子

IROYA LAZONA+の様子

売上高日本一を誇るラゾーナ川崎プラザにて、約1か月間にわたり期間限定出店を致しました。IROYA初の都外近郊主要都市での出店となりました。家族連れやミセス層のお客様が非常に多く、若年層向けのブランドのアイテムがピンポイントでヒットするなど、ブランドとカスタマーの新しい出会いを演出する機会が非常に多かった結果となりました。
IROYA1周年企画の一環としてたモバイル専用ショッピングサイト&アプリ「Smarby」と連動した「IROYAラッキーボックス」の展開も行いました。
Smarbyのコンセプトでもある「ママのための子供服&雑貨」をIROYAアイテムの中からセレクトし、発売致しました。

 
 

〜比較検証:色と年齢層〜

3月はIROYA SHIBUYA、ラフォーレ原宿、ラゾーナ川崎にて、白の商品を多店舗展開致しました。この同色の多店舗展開のひとつの狙いとして、年齢層と色のマッチングの比較検証があり、年齢層によって同じ色でもコンヴァージョン率に差がでるのか、またIROYAの色以外の要素を排他することによって可能になる地域性合わせたアレンジメントがどこまで効くのか検証致しました。
結果として、各年齢層により色に対するイメージは異なり、纏う色として、ポジティブな要素、ネガティブな要素など色々なお声を頂く事ができました。しかし、IROYAのアレンジメントによる色に対するイメージを払拭することが可能という結果も得る事ができました。

 

〜コアコンセプト:選択、集中そして多様性〜

IROYAは「1月1色」という制約のもと店舗を展開しております。これはジェンダーやテイスト、年齢や流行に左右されず、お客様と商品の新しいマッチングが狙いにあります。
色で制約を設けることにより、商品のジャンルに左右されずに、一見、実店舗での展開においてはセレクトアイテムに制約がかかっているように感じますが、商材の種類や数は多く、客層に合わせて様々なアレンジをすることが可能です。
地域独特のファッション感やスタイルにあわせて展開していくIROYA POP-UP、今後の展開にご注目ください。

 
 

「IROYA ラフォーレ原宿」実施概要
期  間:2015年3月11日(水)〜2015年3月25日(水)
営業時間:11:00〜21:00
場  所:Laforet 原宿 エントランスエリア
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6)
セレクト:WHITE

 

「IROYA LAZONA+」実施概要
期  間:2015年3月4日(水)〜2015年3月29日(日)
営業時間:10:00〜21:00
場  所:ラゾーナ川崎プラザ 2F プラザ・イースト LAZONA+
(神奈川県川崎市幸区堀川町 72-1)
セレクト:WHITE

 
 

RELATED ARTICLES