欧州最古のロックフェス、会場がピンクに染まるPinkpop Festival

photo via Pinkpop official flicker

photo via Pinkpop official flicker

世界中の音楽フェスの中から、「色」にまつわるフェスティバルを紹介していく「色×フェス」企画の第4弾。今回ご紹介するのは、昨年ローリングストーンズが出演したことでも話題になったオランダのピンクポップフェスティバル。
その名の通り会場中がピンクに染まる人気フェスの正体は?

 

オランダで45年続く老舗ロックフェス

 

ヨーロッパで開催される音楽フェスといえば、英グラストンベリーが有名だが、そのグラストンベリーと同じ1970年から開催されている老舗フェスが、このピンクポップフェスティバルだ。ドイツとベルギーの国境に位置するオランダ南部のランドグラーフ(首都アムステルダムから電車で約3時間程度)で開催されているロックフェスで、毎年ラインナップも超豪華。昨年のヘッドライナーはローリングストーンズ、メタリカ、アークティックモンキーズ、既に来年のラインナップもいくつか発表されており、ミューズ、フー・ファイターズ、ロビー・ウィリアムズらの出演が決定している。まさにヨーロッパを代表するロックフェと言えるだろう。渡蘭を考えている方は是非タイミングをあわせて参加してみて欲しい。

 

奇抜なグッズで会場がピンク一色に

photo via Pinkpop official flicker

photo via Pinkpop official flicker

「ピンクポップ」というフェス名は「ピンクステレン」が由来になっている。「ピンクステレン」とはオランダ語で聖霊降臨祭(キリスト教の祝日の一つ)という意味で、本フェスがその時期に開催されることから、そう名付けられている。そのことからフェスのテーマカラーがピンクになっており、会場の中ではたくさんのピンクを発見することができる。例えばステージの屋根がピンクにデザインされており、さらピンクのワンピースを着た少女がフェスのイメージキャラにもなっていて会場中で見かけることができる。もちろんオフィシャルグッズもピンクを基調にしたデザインがほとんど。(グッズはこちらからチェック)オリジナルTシャツはもちろん、ポンチョまでピンク一色のものが販売されているので、それを身につけた観客によって会場がピンクに染められるというわけだ。写真や映像を観てもらえれば分かるが、ピンクに染められたフェスの光景は圧巻!この夏は最高の音楽とピンクに染まる空間を体験しにオランダまで足を運んでみてはいかがだろうか?

 
 

■Pinkpop Festival 2015
2015年度の開催は6/12-14 @オランダ ランドグラーフ
チケットは2/28からticketmaster(http://www.ticketmaster.nl/)にて販売開始
http://www.pinkpop.nl/2015/

 
 

★本コラム執筆ライターによる海外フェス情報サイト「Festival Junkie in the UK」も要チェック!様々なヨーロッパのフェス現場から海外フェス情報発信中。

RELATED ARTICLES