自然が育む美しいアート 自然にある柄10選

自然が育む美しいアート 自然にある柄10選

風、水、光、雪。
自然の力が紡ぎ出す美しいアートを知っていますか?
人工的にはつくることができない、やさしく儚い、刹那的なアート。
そこに浮かび上がる一瞬の柄を集めてみました。

波紋

雨の日、ぽつぽつと落ちる一粒のしずくがつくる円状の柄。水たまりを覗き込めばいつもの景色がゆらゆらと気持ち良さそうに踊っているよう。大小さまざまな円が少しずつ広がっていく姿はいつまででも眺めていられそうです。

風紋

海岸で、砂漠で、さらさらとした砂を巻き上げた風が作り出す柄。大きくえぐるような風紋から、小さな手書きをしたような風紋まで、風の強さや立地によってもさまざまな表情を見せてくれるのが魅力です。

星景

普段何気なく見上げる星空も、刻一刻とその表情を変えています。シャッターを開ききったカメラだからこそ見ることができる星空です。星の動きを追った美しい景色は、宇宙の神秘までも感じさせてくれますね。

プリズム

光には色がある。当たり前のようで、普段の生活ではあまり意識する機会がない現象を見せてくれるのがプリズムです。自然が作り出す色のラインは何とも美しく、何色もの異なる色の組み合わせでありながら心地よさを感じさせてくれます。

水光

プールの中でふと足下に目を落とすと、ゆらゆらと心地よくゆれる柄が映し出されていることに気がつきます。なんとも不思議な動きの、不思議な模様を描く水。神秘的でちょっとミステリアスな柄です。

雪の結晶

自然がつくる美しいアートの代名詞、雪の結晶。数えきれないほどの種類があり、それらが折り重なることで大地はまっ白に雪化粧するのです。ふっと一粒だけ手のひらに舞い降りた雪の結晶が、体温で一瞬にして溶けてしまう。はかなく切ない柄です。

ミルククラウン

とても可愛らしい一瞬の柄。クラウンの先端につく大粒の水玉が愛らしく躍動的です。一粒の水滴から、一瞬の刹那しかうみ出されないアートに魅了されてしまいます。さらに水面に映るクラウンの姿もまた素敵です。

水玉

朝露に濡れ、朝日を眩しく反射する水玉。生き生きとして生命力に溢れた美しさを放っています。いくつもの水滴が並び、大きな粒で光を集めている姿は水玉の可愛らしさと逞しさを感じさせます。

輝き

まるで漫画の世界のように、「キラキラ」という擬音でしか形容できないような光の輝き。水面に映る姿はどこか若々しさと哀愁を感じさせます。波の大きさ、形に合わせてその強さ、大きさを変える輝きは自然のパワーを反射しているようです。

光跡

スッとのびる、光のライン。人間の目では見ることができない世界に、美しい柄が隠れていました。光跡。このラインを使って文字やイラストを書くことも可能。自然がつくる柄がわたしたちの暮らしも豊かにしてくれているのです。

RELATED ARTICLES