レザーの味わいも使い方も、自分色に染まるガマ口

レザーの味わいも使い方も、自分色に染まるガマ口

レトロなかたち、ぷっくり感、やさしい色、肌なじみのいい革……いちいち愛らしいガマ口です。
 

ぷくっと丸いフォルムが愛嬌たっぷりのガマ口は、パチンという軽快な音とともにワンタッチ開け閉めでき、使いやすさにも思いやりを感じます。「親子ガマ口」のネーミングどおり、ガマ口を開けたら、中にはさらに小さな口がある点も、実用的かつ微笑ましいポイント。
 

素材は、使うほど肌になじむ、質のいい牛革。持ち主と一緒に年月を重ねながら、味わい深さを増していきます。ふんわりとした柔らかさとしっとりとした感触が、心地よく手のひらに伝わり、きっと手放せなくなるはず。
 
小銭入れとしてはもちろん、アクセサリーやリップクリームをINして、ポーチのように使うのもおすすめです。ブラックやブラウン、ブルーなどのクールな色も揃っているので、IROZAの男性スタッフも愛用中。色違いでおソロです(笑)。
個人的にツボなのは、バッグの中で色の違うガマ口がコロコロ横たわっている姿。その目尻が下がるほど愛おしい光景を見るため、用途によっていくつか使い分けています。
 

色のバリエーションが多くリーズナブル、使い方も幅広いので、プレゼントとしてもピッタリですね。


 

▼ご紹介した商品の一覧ページ

RELATED ARTICLES