はじめまして、IROZAです。

はじめまして、IROZAです。



突然ですが、4月6日から「IROYA」は「IROZA」へと進化致しました。
ニュースサイトなどでもご紹介頂いておりますが、今回は名称変更するに至ったキッカケをお伝えしていこうと思います。

YA「屋」からZA「座」へ

3月14日に1周年を迎え、「色(IRO)」でモノ売っていく「YA(屋)」から、色に関わる幅広い事業を展開していく「ZA(座)」として、生まれ変わることになりました。


一言で「座」といっても、色々な意味が込められています。

Wikipediaの言葉をそのまま借りると、"平安時代から戦国時代まで存在した主に商工業者や芸能者による同業者組合のこと。"とあります。


他にも「座」は、人が集まる場所や、演劇や歌舞伎などを行う場所など様々な意味があります。




ちなみに余談ですが、盆栽用語にも「座」という言葉があり、


“樹の足元・根張りの芸の一つで、細かく岐れた根が横に薄く広がっている様子。盤根(四方に広がり癒着して盤状になった根)もしくは盤根になりかけている根の状態。“



という意味でもあるらしいです。


日本における歴史的造形が深い言葉のひとつです。

ECサイト、リニューアルのお知らせ

IROZAとして、皆様により新しい価値を提供する第一歩として、昨日よりECサイトがリニューアル致しました。


大きな変更点としては、英語・中国語対応にアップデートしたということがあげられます。
(*海外発送にも今後対応する予定です。)




またアイテムページにあります「店で取り置きする」というサービスがより使いやすくなりました。


こちらのサービスは、「直接アイテムを確認したい!」というお客様の声に答えたものになっております。


今はIROYA SHIBUYAのみでのご案内になっておりますが、今後はPOP-UPなどの期間限定ショップなどでも実装する予定です。


どうぞお楽しみに。




今後もIRO(色)に関わるより幅広い事業を手がける組織へ変革し、今まで以上に皆様にIROZAをお楽しみ頂けるように精進して参りたいと思っております。



新生"IROZA"をどうぞ宜しくお願い致します。


===
【関連記事】
色のキュレーションコマース「IROYA」が事業多角化に伴ってサービス名称を「IROZA」に変更(4/6 THE BRIDGE)
IROYA、事業多角化でブランド名を「IROZA」に変更(4/6 fashionsnap.com)




RELATED ARTICLES