ステキ女子なら抑えておきたいフェスファッションの極意とは…?

ステキ女子なら抑えておきたいフェスファッションの極意とは…?

灼熱の太陽、抜けるような青空、やってきました! 今年も本格的にフェスシーズンの到来です!
毎年この時期を楽しみにされている方も多いのでは? もしくは、今年こそフェスデビューと意気込む方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、意外と難しいフェスファッションで失敗しないポイントをご紹介します!

実用性抜群のアウトドアアイテムはMUST HAVE!

 

ゲリラ豪雨も多いこの季節。特に山間部でのフェスでは天候の急変もしばしば。そこで活躍するのがレインブーツとポンチョ!
レインブーツは、アレクサ・チャンが履いていたことで不動の地位を築いたHUNTER。メンズライクが好みの方はnativeもオススメ♡
ポンチョは折り畳み可能なものをポンっとカバンの中に入れておけば安心。
山ではびっくりするほど昼と夜の気温差があることも。ゴアテックスのマウンテンパーカーなどもあると重宝します。

エスニックorスポーティ?

 

フェスファッションの主流といえば、ヒッピーやエスニックなどのどちらかといえば女の子らしいスタイルと、
山でもなんでも登ってやる!というゴリゴリのアウトドア・スポーティスタイル。
どちらも捨てがたいけど、最近はスポーツメーカーがファッションブランドとコラボしたオシャレアイテムなども豊富なので、
スポーティスタイルがやや優勢かも…!?
 

身軽なシティフェスではエスニック、山フェスではアウトドア、とシチュエーション別に決めても◎
ちなみにインナーを水着で参戦しちゃうのは上級者テク。
開放的な気分に合わせて、普段はできないようなカラフルなスタイルを楽しみましょう!

バッグはウエストポーチ×バックパックが楽チン!

 

全身でフェスを楽しむためにも貴重品はウエストポーチ、それ以外はバックパックというスタイルが一番。
チケットを持っているかどうかは最後の最後の最後まで確認してくださいね!
急な雨に備えてジップロックなんかも便利グッズのひとつです♡

今年のフェスが素敵な夏の想い出になるよう、準備万端、オシャレ万端で臨みましょう!


 
 

出典:http://www.asahi.com/fashion/beauty/TKY201208050179.html

RELATED ARTICLES