BLUEに抱かれるアウトドアスポーツ10選

BLUEに抱かれるアウトドアスポーツ10選

青い空に、青い海、青い川…。
自然の中にもたくさんある「BLUE」。今回は、そんな美しい自然の中で楽しめるアウトドアスポーツをご紹介します。青い色に映える楽しい時間を過ごせること間違いありません!
 



 

ラフティング

 

ゴムボードに乗って激流を下るラフティング。現在は国内の約50の川で体験ができるそう。気軽に真っ青な川の中に入れるのが良いですね!


 

カヌー

 

オリンピック競技にもなっているカヌー。さまざまな競技・種類がありますが、気軽に体験できるのはリバーカヌー。パドルを使って、スイスイ進みたいものです。


 

キャニオニング

 

自分の身体だけで渓谷を下って行くキャニオニング。大自然と一体となるような冒険心をくすぐる体験ができます。キャニオニングで、青に挑め!


 

ウェイクボード

 

スノーボードの水上版とも言えるウェイクボード。空中で回転するなどのトリックもかっこいいスポーツです。


 

パラグライダー

 

青い空に映える、色とりどりの翼。風に乗って飛行するパラグライダー。まずはインストラクターと一緒に飛べるタンデムフライトからお試しあれ。


 

気球

 

1780年代に開発された気球。ふわふわと浮遊するだけでなく、気球を目的地へ近づけることを競う競技や、一斉スタートでゴールを目指す競技などスポーツとして楽しめる魅力もあります。


 

ジップライン

 

大自然の中に張ったワイヤーを、滑車のついた命綱で下って行くジップライン。風のように、鳥のように、青空を駆け巡ることができる爽快なアクティビティです。


 

ハイドロスピード

 

大きめのボードにつかまって川を下っていくハイドロスイード。足ひれも上手に使いながら、どんどん進んでいけます。目線が水面と同じ高さなので、いつもと違った青色の景色を楽しめます。


 

SUP

 

大きなサーフボードの上に立ち、オールを使って進むSUP(スタンドアップパドル)。不安定なボードの上でバランスをとるため、エクササイズの効果も期待できるとか!


 

バンジージャンプ

 

言わずと知れたバンジージャンプ。高い場所から命綱一本で飛び降ります。フォームの美しさを競う競技もあるそう。恐怖心に打ち勝ち、美しいフォームをつくるのは至難の技ですね…。

RELATED ARTICLES