おいしい黒豚は、羽田にあり。

イベリコ豚は、黒い。

 

ローマ時代からイベリア半島に生息する黒豚で
スペイン政府が認証したもののみに
「イベリコ豚」という呼び名が授けられるそう。

 

そんなイベリコ豚を存分に堪能できる場所が、
羽田空港内第2旅客ターミナルにあります。

 

2014年6月5日にオープンした
「スペインクラブ羽田」は
手軽に
イベリコ・ステーキや
イベリコカレーが
堪能できるカジュアルスタイルのスペインバル。
生産者から直輸入するイベリコ豚が自慢です。

 

運営するのは
「イベリコバル門仲」
「メソンセルバンテス」
などを手がける株式会社スペインクラブ。

 

スペイン文化の伝道師として、
イベリコ豚のほかにも
スペイン風オムレツの「トルティージャ」
スペイン産パンのオープンサンド「ポカディージョ」
を楽しめます。

 

002

 

20席という小規模店舗ながら
オープンスペースに位置していて
開放感は抜群。
タパスも豊富なので、
時間がない人もサクッと飲めるのが魅力。

 

もうすぐ、春休み。
旅行に出かける前に、
おいしいイベリコ豚で乾杯!

 

飛行機に乗る前から、
非日常の高揚感を得られるはず。

 
 

===
「スペインクラブ羽田」
東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第二旅客ターミナル3F
UPPER DECK TOKYO
03(5708)7053
6:00〜22:00
無休
東京モノレール羽田線 羽田空港第2ビル駅より徒歩約2分

 

001

 
 

===
【関連記事】
おいしい黒デミグラスソースは、五反田にあり。
東京のおいしい「緑」を、めしあがれ。

RELATED ARTICLES